残留塩素計

クロラインメーター RC-50T

概要

クロラインメータRC-50Tは電気化学方式のセンサ、水溶液中の有効塩素濃度を簡便に測定するバッチ分析装置です。

RC-50Tは、今までのバッチ分析装置とは異なり、事前の校正は不要で、幅広い濃度の水溶液への応用が可能です。

特徴

  • 電極法の様な校正作業は不要です。
  • 比色法の様な作業者による誤差はありません。
  • 50-100μLのサンプルを添加するだけで、自動的に測定と結果表示を行います。
  • 測定終了後、直ちに次のサンプルの添加・測定が可能です。

仕様

RC-50T

RC-50T

型式 RC-50T-HL
測定範囲 0~約150g/L
測定時間 30分以内
測定成分 有効塩素
測定方法 電気化学式
再現性 ±5%以内(ヨウ素滴定法に対して)
最小分解能 0mg/L~9.99mg/L時:0.01mg/L
10.0mg/L~99.9mg/L時:0.1mg/L
100mg/L~999mg/L時:1mg/L
1.00g/L~9.99g/L時:0.01g/L
10.0g/L~99.9g/L時:0.1g/L
100g/L~約150g/L(約12%)時:1g/L
電源 DC9V 500mW(付属のACアダプタを使用)
内蔵電池:UM-3型電池2本
(アルカリ・ニッカド・ニッケル水素電池)
外形寸法 150(W)×130(D)×70(H) mm
構成 センサセル(CC-50) 1個
センサ内部液(EL-50) 1本
ACアダプタ 1個
取扱説明書 1部
付属品 1式
オプション(別売) 定量ピペット (株)エルエムエス製 EP-200

PAGE TOP